自分だけのスぺシャルドリンク|走りながら運命の相手と出会える!ランニング・ランニング婚活のポータルサイト「ランニング婚活(ラン婚)」

HOME ランニングパーティ・ランニングにお役立ち トレーニング方法 自分だけのスぺシャルドリンク

効率よく走るためのトレーニング方法 自分だけのスぺシャルドリンク

自分だけのスぺシャルドリンクテレビで中継されるようなマラソンの吸水ポイントに置かれているドリンクボトルの中身には、何が入っているのかご存知でしょうか。
吸水というからには水?と思いがちですが、実は選手ごとにそれぞれ違った飲み物が入っています。
トップアスリートの選手ともなると、自分専用に配合したスペシャルドリンクを使用し、それがある時とない時ではモチベーションや能力の発揮に大きな差が出ると言われています。
こちらでは自分だけのオリジナルスぺシャルドリンクをご紹介します。

 

マラソン選手のオリジナルスペシャルドリンクの中身

一般的にマラソンやランニング中の水分補給は、水やスポーツドリンクで補うことが多いのではないでしょうか。
しかし糖分は疲れを回復する働きがありますが、スポーツドリンクに多く含まれるブドウ糖は摂取しすぎるとインスリンを分泌し、本来の力が発揮できなくなる恐れがあります。
例えば埼玉県庁所属で「市民ランナーの星」といわれている川内選手の給水ボトルの中身は、オレンジジュース、ハチミツ、アミノ酸、塩を混ぜたものと言われています。
オレンジジュースに含まれる果糖はインスリンを分泌しすぎない働きがありますし、ハチミツとアミノ酸は疲労回復、塩はミネラルの補給の役割があります。
まずはこちらのレシピを参考に、味や分量などを徐々に調整してくのはいかがでしょうか。

スペシャルドリンクに入れたい成分

・ナトリウム(塩分)
・糖質(炭水化物)
・疲労回復成分
 ビタミン
 アミノ酸
 クエン酸

マラソンで失敗しない吸水方法

マラソンで失敗しない吸水方法吸水の目安は5キロに1回、人によっては10キロに1回でも大丈夫という方も居ます。
吸水の目的は水分補給と思われがちですが、実際の所はミネラル補給とエネルギー補給が目的です。
あまり飲み過ぎるとトイレが近くなりますし、ドリンクにブドウ糖が多く含まれている場合はポテンシャルを発揮しきれなくなる可能性があるので注意が必要です。

現在募集中の
ランニングパーティー
スケジュールはこちら
Pマーク
ページトップ