ランニングの意外な効果②|走りながら運命の相手と出会える!ランニング・ランニング婚活のポータルサイト「ランニング婚活(ラン婚)」

HOME ランニングパーティ・ランニングにお役立ち 豆知識 for Runners ランニングの意外な効果②

豆知識 for Runners ランニングの意外な効果②

ランニングの意外な効果②前回はランニングをすることで得られるポジティブな効果についてご紹介しました。
今回も引き続き、知られざるランニングの効果についてスポットを当ててご紹介します。

悩み事が解決する効果

ランニングは基本独りで行うものです。一人ストイックに走り続けていることで、走りながらさまざまなことを考えるようになります。
走り続けるということは一見単調な作業のように感じるかもしれませんが、自身のコンディションを変えることなく黙々と走っているうちに頭の中が整理されていきます。
悩み事や、考え事などがある場合、ランニング中に解決策が浮かんだり、最善のアイディアを思いついたりすることもあります。
また、ジムや自宅でのランニングだけでなく、実際に外に出て野外を走れば景色も変わり効果もアップします。

良質な睡眠が得られる

ランニングに限ったことではありませんが、体をしっかりと動かした後は寝つきもよく、翌朝もすっきりと目覚められるという体験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
これは、適度な疲労により体内にセロトニンという物質が分泌されることによる効果です。
セロトニンは夜になるとメラトニンに変化します。メラトニンは睡眠ホルモンとも呼ばれるもので、分泌されることによりぐっすりと眠れる効果を促します。

アンチエイジング効果がある

アンチエイジング効果があるランニングをしているシニアの方を見てみると、皆さん肌が生き生きとしていて、実年齢よりもずっと若く見えることに驚かされるでしょう。
実際、スポーツをされる方は、体力もあり、自身に自信があるので、ポジティブな魅力にあふれています。
汗をかくことにより、新陳代謝がよくなり、体の中の老廃物が排出されることによって、美肌効果やアンチエイジングの効果があります。

モチベーションアップによる、継続力がつく

モチベーションとは「やる気」のことです。
やる気をアップさせるために必要なことは、自分自身でやり遂げたという達成感や、昨日よりも成長した、改善したと自分自身で実感することが大切だといいます。
この達成感というものは意外と簡単なもので、例えばランニングの場合「昨日よりも長い距離を走った」とか「昨日よりもタイムが縮まった」などの小さなことで構わないのです。
大切なことは自分自身でやり遂げたということです。
小さな達成感を積み重ねモチベーションをアップすることで、継続して物事を行う力を養うことができます。

現在募集中の
ランニングパーティー
スケジュールはこちら
Pマーク
ページトップ